【Bランク】マグマラシ【きよらかなもり攻略】

きよらかなもり
スポンサーリンク

どうも、あめっこ(amekko12)です。

ポケダン赤青最難関ダンジョン「きよらかなもり」の攻略レポートです。

  1. 序盤 ~14F
  2. エアームド狩り地帯 15F~17F
  3. 中盤 18F~50F
  4. マルマイン、エビワラー、サワムラー狩り地帯 51〜56F
  5. 終盤 57F~79F
  6. 深層 80F~

の6つに分類しております。

最後には、使用感と攻略ポイントをまとめておりますのでぜひご覧ください。

 

きよらかなもり完全攻略マニュアルです。

階層ごとの立ち回り等詳細に書いてあるので、あわせてご覧ください。

 

能力低下、状態異常わざを使ってくる敵ポケモンをまとめています。

 

ある程度知識のある方向けに書いていますので、用語等その他わかりにくいことがあれば、こちらのサイトを見ていただくとわかりやすいと思います。

https://wikiwiki.jp/pokedun/%E6%B8%85%E3%82%89%E3%81%8B%E3%81%AA%E6%A3%AE%E6%94%BB%E7%95%A5%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%8

 

 

【Bランク】マグマラシ

Lv1ステータス 40-11-10-10-10

覚えるわざ

Lv1

えんまく PP10 命中100 角抜け

たいあたり PP22 命中95 正面

にらみつける PP27 命中100 正面

Lv6

えんまく PP10 命中100 角抜け

Lv12

ひのこ PP18 命中90 角抜け

Lv21

でんこうせっか PP13 命中88 2マス先

 

 

【〜14F】

初期ステータスが低く、耐久は最初から危うい。マダツボミのつるのムチですら8ダメージも喰らう。

ステータスの伸びはいいが、レベルアップが遅い。

バクフーンと違い、初期わざにひのこもないので辛い。

序盤は何かアイテムを引かないとキツい。

えんまくを使いつつ、なんとか探索してアイテムを探す。

 

1Fわざマシンかえんほうしゃを入手し、覚えさせた。

6Fふみんスコープを入手し、装備。

7Fのカクレオン商店でワープスカーフ購入。基本ワープスカーフで移動し、アイテムを集める。

10Fふこうのタネ入手。

 

わざを連発しないと敵に押し負ける。

まともに進むと消耗が激しく、ワープスカーフで逃げ回ったため、Lv3までしか上がらず。

4Fあたりからピンチになり、序盤はかなりの難易度。

 

【15F~17F】

エアームド狩り開始時 Lv3

装備 ふみんスコープ

わざ  たいあたり、にらみつける、えんまく、かえんほうしゃ

物資  おおきなリンゴ×2、リンゴ

 

ピーピーマックスも拾えず。

一からやり直そうか迷ったが、とりあえずダメもとで続けてみる。

到底狩りも行えるステータスではないため、固定ダメージ源で狩る。

 

15Fは不思議な床あり。風が吹くまで粘る。

途中つうかのたまを拾えたため、使う。

狩りは無理だと思っていたが、希望が見えてきた。

水路に逃げたり、安全地帯に陣取り、角抜け攻撃で一方的に攻撃することで、固定ダメージ源が切れてもなんとか狩りを続行できた。

Lv9まで上げることができ、とりあえず耐久はなんとかなるように。

16Fも不思議な床あり。食料がなくなるまで粘る。

ピーピーマックスがないので、わるあがきで狩る。

エアームドのつつくが8ダメージ喰らうが、ほかはなんとかなる。

17Fでピーピーマックスを2つ拾えたが、食料がないため狩りは切り上げ。

 

Lv10まで上げた。

つうかのたまを拾えたおかげで、軌道に乗ることができた。

とりあえず序盤の難関を切り抜け、耐久も確保できた。

 

エアームド狩り終了時  Lv10

 

【18F~50F】

耐久は最低限あり、悪くない。

HPの伸びが凄まじいので、かなり高い。

基本ワープスカーフを使いながら飛び回りつつ、くまなく探索してアイテムを狙う。

食料を拾い次第、粘って稼ぐ。

すでに必要経験値は5000に達しており、なかなか上がりづらい。

 

18Fのカクレオン商店でみとおしメガネ購入。以降、ワープスカーフと付け替えながらアイテムを集めていく。

19Fわざマシンやつあたり入手、にらみつけるに上書き。

22Fはらぺこリボン入手。

食料が少ないが、少しだけ粘ってキマワリとポワルンを狩る。

23Fからもうキツくなる。

ニョロモのあわが16ダメージ、カモネギのつつくが8ダメージ。

24Fで食料入手したので、粘って狩ろうとしたが、すなかけを喰らったので断念。

25Fでくっつきスイッチを見つけ、はらぺこリボンをネバつかせておいた。

26F開幕モンハウ。ワープのタネで逃げ、稼ぐために全員倒していく。

火力が足りなくなっており、たいあたりは20ダメージも入らなくなっている。

28Fのカクレオン商店でスタミナリボン購入。

29FLv11に上がった。

モンハウがあったので、ワープで逃げる。

敵の攻撃が痛くなってきたので、はらぺこリボンも投げながら。

37Fぼうぎょスカーフ入手。

耐久が足りなくなっていたので重宝した。戦うときにつける。

38Fのカクレオン商店でふっかつのタネ購入。

42F開幕モンハウ。しゅんそくのタネを食べ、ワープスカーフで飛んだ。

43FLv12になり、ふこうのタネでひのこを2重習得。たいあたりとえんまくを忘れさせた。

45Fしあわせのタネ入手。

レベルがまだ低いため、ノクタスとアリアドスを狩る。

ただ、どく状態にされてあまり粘れなかった。

47Fしあわせのタネ入手。

他に捨てられるアイテムがなかったため、スタミナリボンを捨てた。

49F開幕モンハウ。ふらふらだまを使い、ワープスカーフで飛んだ。

50Fれんけつばこ入手、ひのこを2連結した。

 

レベルが上がりづらく、耐久も火力も足りなかったが、ぼうぎょスカーフを拾ってからはマシになった。

みとおしメガネにワープスカーフ、やつあたり等、アイテムの引きは良かったので乗り切れた。

 

【51F~56F

マルマイン、エビワラー、サワムラー狩り開始時  Lv12

装備  みとおしメガネ

わざ  ひのこ+ひのこ、かえんほうしゃ、やつあたり

物資  おおきなリンゴ×4、ピーピーマックス×5

 

開始直後は耐久も火力も全く足りていないので、わざを連発したり、つうかのたまの通過移動を使ってなんとか狩りを進める。

はらぺこリボンも投げつつ、慎重に立ち回る。

みとおしメガネがあるので、危険は避けられた。

 

51Fは不思議な床あり。風が吹くまで粘る。

つうかのたまを使い、狩っていく。

ひのこ2連結の火力も低く、敵を一撃で倒せない。

危険なのでループ通路を使って、角抜けで一方的に攻撃する。

途中、モンハウに遭遇。角抜け移動で逃げ切る。

ぼうぎょスカーフをつければ、致命傷は負わなくなる。

Lv14になり、次の必要経験値が10000に達したため、しあわせのタネを2つ食べてLv16に。やっと火力に余裕が出てきた。

わざへりのわなを踏み、連結が外れてしまった…

52Fは不思議な床あり。風が吹くまで粘る。

とりあえず火力耐久ともにそこまで問題はない。

ただ、連結が外れてしまったため効率が落ちてしまった。なかなかレベルが上がらない。

53Fは不思議な床なし。いやなおとを喰らってしまったので次へ。

Lv18に上がった。

54Fは不思議な床なし。食料が少なくなってきたので、狩りを切り上げた。

55Fのカクレオン商店であしらいスカーフふっかつのタネ購入。

56Fきついハラマキを拾う。

ただ、もう粘るのはしんどいので狩りは続けなかった。

 

わりと稼げ、Lv18まで上げることができた。

とりあえず耐久の数値は40を超え、クリア圏内まで成長できた。

 

マルマイン、エビワラー、サワムラー狩り終了時  Lv18

わざ  ひのこ、ひのこ、かえんほうしゃ、やつあたり

 

【57F~79F】

耐久はある程度余裕はあるが、レベルがあまり高くないので火力は控えめ。

もう少しレベルを上げたいので、きついハラマキを装備し、サイドン地帯で粘ることにした。

探索は怠らず、ワープスカーフで飛び回りながらアイテムはすべて集める。

 

66Fしあわせのタネ入手。

73Fでサイドンを狩る。かえんほうしゃとやつあたりで、近づかれる前に倒す。

Lv19になり、しあわせのタネを食べてLv20へ。耐久はかなりのものに。

もう十分なので、狩りを切り上げ。

きついハラマキはいらないので捨てた。

 

とりあえず、いいステータスまで育てることができた。

装備も揃っていたので、特に問題なかった。

 

【80F~】

みとおしメガネ、ワープスカーフ、あしらいスカーフ、ぼうぎょスカーフ、ふみんスコープを臨機応変に付け替えつつ即降り。

はらぺこリボンも投げながら戦う。

遠距離から飛び道具やかえんほうしゃで狙撃し、隙を与えない。

ステータスはかなり高いし、特にHPが高いので、致命傷は負わない。

連結してないので火力は微妙で、ひのこが等倍の敵に45ダメージ入る程度。

隣接からだとパラセクトすら一撃で倒せない。

 

87Fしあわせのタネ入手。すぐ食べてLv21へ。

 

特に問題なく、そのままクリア。

装備品に恵まれていたため、余裕だった。

最終的なステータスはかなりのもの。

 

クリア時ステータス

Lv21  166-48-45-46-46

わざ  ひのこ、ひのこ、かえんほうしゃ、やつあたり

アイテム  みとおしメガネ(装備)

あしらいスカーフ、ぼうぎょスカーフ、ワープスカーフ、はらぺこリボン、ふみんスコープ、あたらずメガネ、きのえだ27こ、おおきなリンゴ、ふっかつのタネ×2、ワープのタネ、ピーピーマックス×2,しばりだま×3、せんたくだま、とうめいのたま、バクスイだま

 

おわりに

感想

初期ステータスが低い上にレベルアップが遅く、アイテムの引きがないと序盤を乗り切れませんでした。

エアームド狩りを乗り切るまでがまず関門ですね。

バクフーンとは違い、初期わざにひのこがないうえ、中盤のレベルアップも相当遅くなっています。

Lv14から必要経験値が10000も必要で、育てるのに苦労しました。

今回はアイテムの引きが良く、しあわせのタネもいくつか拾えたため、最終的なステータスはかなりの数値になるまで育てることができました。

自前のスペックだけでは到底乗り切れないでしょう。

 

攻略ポイント

序盤はアイテムの引きが必要です。

エアームド狩りを乗り切れるだけの勝算がないなら、いいアイテムを引くまでやり直したほうがいいでしょう。

しばらく耐久に余裕が出ないため、ゴローンのいしだけでは、エアームド狩りはキツいかもしれません。

ステータスの伸びはいいので、エアームド狩りに成功すれば、とりあえず耐久はなんとかなります。

ただ、中盤はレベルが上がりづらいので、30Fあたりからもうキツくなってきます。

でも、なるべく探索してアイテムは集めておいたほうがいいでしょう。即降りしてもジリ貧に陥るだけです。

マルマイン地帯でも、よほどレベルが高くなければ火力も耐久もキツいでしょう。

せめてここにたどり着くまでに、Lv12になって角抜けのひのこは習得しておきたいですね。

とりあえず慎重に動きながら、わざを連発して全力で倒し、さっさと稼ぐしかないです。

ワープスカーフ、やつあたり等拾えている場合はもう逃げプレイに徹してもいいでしょう。

深層は持ってるアイテムをフル活用して逃げ切るのみ…

レベルが高くない場合、いくらほのおタイプとはいえ、火力には期待しないほうがいいです。パラセクトも一撃では倒せないことが多いです。

 

他のポケモンの攻略レポートはコチラ↓

コメント