【Aランク】ドゴーム【きよらかなもり攻略】

きよらかなもり
スポンサーリンク

どうも、あめっこ(amekko12)です。

ポケダン赤青最難関ダンジョン「きよらかなもり」の攻略レポートです。

  1. 序盤 ~14F
  2. エアームド狩り地帯 15F~17F
  3. 中盤 18F~50F
  4. マルマイン、エビワラー、サワムラー狩り地帯 51〜56F
  5. 終盤 57F~79F
  6. 深層 80F~

の6つに分類しております。

最後には、使用感と攻略ポイントをまとめておりますのでぜひご覧ください。

 

きよらかなもり完全攻略マニュアルです。

階層ごとの立ち回り等詳細に書いてあるので、あわせてご覧ください。

 

能力低下、状態異常わざを使ってくる敵ポケモンをまとめています。

 

ある程度知識のある方向けに書いていますので、用語等その他わかりにくいことがあれば、こちらのサイトを見ていただくとわかりやすいと思います。

清らかな森攻略スレまとめ - ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊/赤の救助隊 Wiki*

 

【Aランク】ドゴーム

Lv1ステータス  45-16-13-16-13

覚えるわざ

Lv1

おどろかす PP17 命中88 正面

さわぐ PP17 必中 部屋の味方

とおぼえ PP27 必中 自分

はたく PP22 命中90 正面

Lv5

さわぐ PP17 必中 部屋の味方

Lv11

おどろかす PP17 命中88 正面

Lv15

とおぼえ PP27 必中 自分

Lv23

ちょうおんぱ PP10 命中100 角抜け

 

【〜14F】

初期ステータスは普通。

序盤のレベルアップは少し遅めだが、ステータスの伸びはとても良い。

稼ぎ目的で使える能力低下わざがないので、ザコにも攻撃わざを使って稼ぐしかない。

ただ、ピーピーマックスを拾えなくても、タイプ一致のわるあがきがあるのでさほど困らない。

おどろかすを稼げる敵に使いながら、進んでいった。

はたくはタイプ一致で火力が出るので、手強い敵に使う。

耐久も火力も最初から高くはないが、Lv4になれば余裕ができた。

特性ぼうおんでなきごえやうたうをシャットアウトできるのは素晴らしい。

 

1Fのカクレオン商店でみとおしメガネとしあわせのタネを売っていたが、さすがに買えなかった。泥棒も不可。

7Fしあわせのタネ入手。保管。

8Fわざマシンでんげきは入手。攻撃わざが欲しかったので、さわぐに上書きした。つうかのたまも入手。

13Fつうかのたま入手。つうかのたまがくっつきスイッチで一個ネバついた。

14F開幕モンハウ。ワープのタネで逃げる。

途中、れんけつばこ入手。とおぼえとはたくを連結した。

 

そこまでキツくはなかった。

ピーピーマックスは拾えなかった。

 

【15F~17F】

エアームド狩り開始  Lv4

装備  なし

わざ  とおぼえ+はたく、おどろかす、でんげきは

物資  おおきなリンゴ、ベトベタフード

 

開始時点で物理耐久はそこまで低くない。

とくぼうは少し低く、ナッシーのねんりきがちょっと入る程度。

Lv5になれば、すでに余裕ができる。

とおぼえを使えば、はたくがエアームドに20ダメージほど入る。

 

15Fは不思議な床あり。風が吹くまで粘った。つうかのたまを使い、稼ぐ。

途中、リンゴを2つ拾えた。

わざのPPを使い切って連結が外れたので、わるあがきで狩った。タイプ一致のわるあがきは威力が高い。

16Fも不思議な床あり。食料が尽きていたが、おおきなリンゴを1つ拾えた。食料がなくなるまで粘った。

Lv11になり、とおぼえをおどろかすに上書きした。

17Fは不思議な床もなく、食料もないので次へ。

 

Lv11まで上げた。

ステータスの伸びが凄まじいので、余裕。

 

エアームド狩り終了時  Lv11

わざ  はたく、おどろかす、おどろかす、でんげきは

 

【18F~50F】

序盤のステータスの伸びが異常に良いので、すでに相当な高さ。

余裕があるのでわるあがきで狩りつつ、アイテムを狙い探索して進む。

わるあがきを使えば、敵は大抵一撃で倒せた。

 

19Fモンハウ。余裕があるので全員処理。

22Fみとおしメガネ入手、装備。

29Fモンハウ。通路で全員処理。

よくウツドンにどく状態にされたが、わざとしびれごなを使わせて、どくをまひに上書きしてなんとかした。

わざマシンかえんほうしゃ入手。でんげきはに上書きした。

30FLv12に上がり、次の経験値が8000になるのでしあわせのタネを食べ、Lv13に。

途中、モモンスカーフ入手。

わるあがきが辛くなってきたので、ピーピーマックスを飲んだ。

32Fれんけつばこを2つ入手。おどろかすを2連結した。

33Fしあわせのタネ入手。

35Fしあわせのタネ入手。

39Fしあわせのタネ2つ入手。

43Fでアイテム欄が窮屈になったため、ノクタスとアリアドスを狩ってLv14に上げた。しあわせのタネを2つ食べ、Lv16に上げた。

ノクタスのすいとるが8ダメージ。

48Fしあわせのタネ入手。レベルアップして間もなかったので、すぐに食べてLv17に。

 

火力も耐久も安定しており、モモンスカーフでどくも防げたためピンチはなかった。

しあわせのタネをかなりひろえた。

食料もピーピーマックスも山ほど出た。

 

【51F~56F】

マルマイン、エビワラー、サワムラー狩り開始時  Lv17

装備  みとおしメガネ

わざ  はたく、おどろかす+おどろかす、かえんほうしゃ

物資  おおきなリンゴ×5、ピーピーマックス×5

 

運良くしあわせのタネでレベルを上げられたため、開始時点で火力はかなり余裕がある。

耐久は、余裕ではないが危険なほどではない。

フォレトスのわざやウィンディのひのこ、エビワラーのマッハパンチが10ダメージ前後喰らう程度。

サワムラーのまわしげりは15ダメージ喰らった。

マルマインは飛び道具やかえんほうしゃで削ってから、おどろかす2連結で倒した。

 

51Fは不思議な床なし。早めに次へ。

わざへりのワナを踏んで連結が外れてしまった。

52Fは不思議な床あり。風が吹くまで粘った。おどろかすを2連結しなおした。

53Fも不思議な床あり。風が吹くまで粘った。

54F、55F、56Fは不思議な床なし。早めに次へ。

 

みとおしメガネのおかげで、安全にマルマインを狩ることができ、かなり稼げた。

Lv20まで上げた。

 

マルマイン、エビワラー、サワムラー狩り終了時 Lv20

 

【57F~79F】

アイテムを集めつつ、出会った敵はわざを使って倒して稼いでいく。

はたくの火力は高いが、おどろかすは微妙。

耐久は余裕があるわけではないが、防御特防ともに40ある。

一回防御を下げられるとキツい。

いやなおとが効かないため、サナギラス地帯も探索できた。

 

62FLv21になり、しあわせのタネを2つ食べてLv23に。おどろかすを忘れさせ、ちょうおんぱを覚えさせた。相手の行動を封じる技がなかったので、重宝した。

64Fモンハウ。逃げた。

65Fで階段部屋がモンハウ。しゅんそくのタネで逃げた。

69Fしあわせのタネ入手。すぐ食べてLv24に。

74Fれんけつばこ入手。はたくとおどろかすを連結した。

79Fわざマシンかえんほうしゃ入手。もったいないが連結を外し、おどろかすに上書き。

 

耐久に余裕はなく、ぼうぎょを下げられると危なかったが、みとおしメガネとレベル補正の火力のおかげでピンチはなかった。

 

【80F〜】

耐久に余裕はないので、慎重に即降り。

みとおしメガネで敵の位置を把握しつつ、飛び道具やかえんほうしゃで倒し、できるだけ隣接されないように立ち回った。

パラセクトにかえんほうしゃは80ダメージくらい入った。火力は問題ない。

ソルロックのたいあたりが16ダメージ喰らう。

 

80Fのカクレオン商店でわざマシンメロメロ購入。ちょうおんぱに上書きした。

85Fのカクレオン商店でふっかつのタネ購入。

93Fのカクレオン商店でお土産購入。

 

かえんほうしゃと飛び道具で敵に近づかれる前に倒したため、ほとんど敵の攻撃をもらうことなくそのままクリア。

 

クリア時ステータス 

Lv24  143-52-41-53-42 

わざ  はたく、かえんほうしゃ、かえんほうしゃ、メロメロ

アイテム  みとおしメガネ(装備)

モモンスカーフ、きのえだ9こ、てつのトゲ10こ、おおきなリンゴ、いのちのタネ×2、しゅんそくのタネ、ふこうのタネ、ふっかつのタネ、ワープのタネ、カテキン、しばりだま、つうかのたま、とうめいのたま×2、バクスイだま、ふらふらだま×2、ワープだま

 

モンスターハウス5回、うち開幕1回

おわりに

感想

バクオングとは、初期ステータスと、序盤の伸びの速さが少し違うだけで、使用感はほとんど変わりませんでした。

別に進化前だからドゴームのほうが弱い、とかはないですね。

やはり特性ぼうおんが強力で、うたう、なきごえ、ほえる、いやなおと、ちょうおんぱが無効なのは心強い。

覚える攻撃わざがはたくとおどろかすのみですが、わざマシン対応率がいいので、拾ってその都度書き換えながら進んでいけばなんとかなるでしょう。

中盤のレベルアップが遅めなので、稼ぎはかなり必要ですが、安定して強いです。

 

攻略ポイント

序盤はとりあえず、稼げるザコにおどろかすを使い、手強い敵にタイプ一致のはたくを使って稼いでいきましょう。とおぼえもガンガン積んでいいです。

なにか攻撃のわざマシンを拾えれば、さわぐやとおぼえは上書きしてもいいと思います。残すほどの性能ではないので…

エアームド狩りまでに、Lv4になっておくといいですね。

序盤のステータスの伸びがすごいので、少しレベルが上がればすぐに余裕が出てきます。

エアームド狩りも苦労しないでしょう。

中盤は、耐久が余裕なのでアイテムを狙いつつ探索し、稼げるときに稼いでおきましょう。

レベルアップの速度がかなり落ちるので、稼ぎが必要です。

PPを節約したければ、しばらくわるあがきで狩ってもいいでしょう。

どくにしてくる敵をわるあがきで一撃で倒したほうが、逆に危険がなくなるような気がします。

耐久の伸びが悪くなってきて、マルマイン地帯では少し耐久も危うくなっていますが、致命傷を負うほどではありません。

HPが高いので、囲まれなければなんとかなるでしょう。

ちゃんと稼げれば、耐久の数値は40前後あるので、深層まで逃げ切れます。

余裕があるわけではないので、パラセクトやモルフォンなどの強敵が怖いですね。

メロメロ等を拾うか、ちょうおんぱを覚えるLv23まで育てることができればいいですが…

敵を止める手段がないのなら、飛び道具を投げながら進んで、事故を極力避けていきましょう。

他のポケモンの攻略レポートはコチラ↓

コメント