【Aランク】カメール【きよらかなもり攻略】

きよらかなもり
スポンサーリンク

どうも、あめっこ(amekko12)です。

ポケダン赤青最難関ダンジョン「きよらかなもり」の攻略レポートです。

  1. 序盤 ~14F
  2. エアームド狩り地帯 15F~17F
  3. 中盤 18F~50F
  4. マルマイン、エビワラー、サワムラー狩り地帯 51〜56F
  5. 終盤 57F~79F
  6. 深層 80F~

の6つに分類しております。

最後には、使用感と攻略ポイントをまとめておりますのでぜひご覧ください。

 

能力低下、状態異常わざを使ってくる敵ポケモンをまとめています。

階層ごとの立ち回りも書いてあるので、あわせてご覧ください。

 

ある程度知識のある方向けに書いていますので、用語等その他わかりにくいことがあれば、こちらのサイトを見ていただくとわかりやすいと思います。

清らかな森攻略スレまとめ - ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊/赤の救助隊 Wiki*

 

【Aランク】カメール

Lv1ステータス 46-15-17-17-14

覚えるわざ

Lv1

あわ PP15 命中88 直線

しっぽをふる PP22 命中100 正面

たいあたり PP22 命中95 正面

Lv4

しっぽをふる PP22 命中100 正面

Lv7

あわ PP15 命中88 直線

Lv10

からにこもる PP32 必中 自分

Lv13

みずてっぽう PP17 命中88 角抜け

Lv19

かみつく PP19 命中90 正面

Lv25

こうそくスピン PP17 命中90 正面

 

【〜14F】

初期ステータスはそこそこ。

序盤のレベルアップはかなり遅い。

Lv2になかなか上がらないので、6Fからかなり辛い。

火力は足りず、トゲピーにも苦戦する。耐久も足りていない。

序盤は相当キツく、わざを連発しないと敵を倒せないため、厄介な敵は水路を通って逃げた。

なんとかLv3に上げ、逃げながらエアームド狩り地帯まで辿り着いた。

 

5Fれんけつばこ入手。経験値を稼ぐため、しっぽをふるとたいあたりを連結した。

14Fつうかのたま入手。

 

苦労して探索したが、いいアイテムも食料もほとんど拾えなかった…。

 

【15F〜17F】

エアームド狩り開始時  Lv3

装備  なし

わざ  しっぽをふる+たいあたり、あわ

物資  ベトヘタフード、ピーピーマックス

 

エアームド狩り終了時  Lv10

装備  スタミナリボン

わざ  あわ、あわ、たいあたり、からにこもる

 

開始直後では火力も耐久も足りない。

ナッシーのねんりきが11ダメージ、エアームドのつつくは22ダメージ喰らう。

基本的にエアームド狩りはLv3でスタートすることになるが、Lv3のままでは絶対にエアームドに勝てないので、固定ダメージは必須。

 

15Fは悪天候のすなあらしで全く粘れず。次の階へ。

16Fは不思議な床あり。風が吹くまで粘る。

カクレオン商店でスタミナリボンを購入し、装備した。

エアームドは固定ダメージを使わないと歯が立たない。Lv4になっても、エアームド以外の敵にも苦労するほど弱い。

つうかのたまを使い、ループ通路を利用して、角抜け攻撃でなんとか狩っていく。

Lv5になると、ようやく耐久はマシになった。エアームドのつつくが7ダメージほど。Lv7になると、だいぶ余裕が出てきた。

途中、はらぺこリボンを拾ったので投げながら戦った。

次の階に行くときにひきよせのたまを使い、カクレオン商店のしあわせのタネを盗んだ。 

17Fも不思議な床あり。

Lv10になり、からにこもるを覚える。連結を外し、しっぽをふるを忘れさせた。

途中、れんけつばこ入手。

食料がなくなったので、次へ。

 

Lv10まで上げて、終了。

最初が相当キツいが、ステータスの伸びがいいので、軌道に乗れば一気に楽になる。

ここでからにこもるを覚えるまでが、一番苦労したポイントだった。

 

【18F~50F】

開始直後は余裕あり。

ぼうぎょは31あるので、からにこもるを積めば物理耐久は心配ない。

とくぼうも高いので、くさポケモンのすいとるも大丈夫。

みずわざの火力も高め。

探索しつつ、アイテムを集める。

 

19Fモモンスカーフ入手。どく状態の危険がある敵と戦うときに装備した。かなり重宝した。

21Fで、食料をたくさん入手できたので、ポワルンとキマワリを狩る。

Lv12になり、次の経験値が10000必要になるので、しあわせのタネを食べ、Lv13へ。たいあたりをみずてっぽうに上書き。

この段階で耐久はかなりのものになった。

24Fあしらいスカーフ入手。

27Fで装備していたスタミナリボンがネバついてしまった。

28Fモンハウ。悪天候だったので逃げた。

29Fモンハウ。逃げた。

31Fせんたくだまを入手でき、スタミナリボンのネバつきを取った。

35Fわざマシンねむるれんけつばこを入手。

途中、モンハウ。食料も大量にあったので、わるあがきでしばらく狩る。

からにこもるを積まなくても大丈夫なくらい、硬い。

38Fのカクレオン商店でわざマシンメロメロ購入。

39F開幕モンハウ。ワープのタネで逃げる。

40Fで、ノクタスのすいとるが8ダメージ喰らう。やどりぎのタネもウザいし、みずわざが通じにくいので厄介だった。

42Fしあわせのタネ入手。ちょうどLv14になったところだったのですぐ食べて、Lv15へ。耐久はすでにかなりのもの。

44Fのカクレオン商店で、ネバついたワープスカーフ購入。せんたくだまでネバつきを取り、以降逃げプレイをすることに決め、即降りしていく。

このタイミングでみずてっぽうをメロメロに上書きした。

探索する余裕も狩りをする余裕もあったが、めんどくさかった。

耐久は問題なかった。

 

【51F~56F】

マルマイン、エビワラー、サワムラー狩りは行わず、ワープスカーフで逃げながら即降り。

とくぼうは、ウィンディのひのこが7ダメージ喰らう程度。

物理耐久は全く問題なく、からにこもるを使わなくても1ダメージしか効かないほど。

狩ろうと思えば狩れる。今回はサボった。

 

51Fしあわせのタネ入手。狩る気がないのですぐに食べ、Lv16に。とてもステータスの伸びがよい。

 

【57F~79F】

即降り。

ワープスカーフで飛び回りつつ、戦闘の際はあしらいスカーフで適当にやり過ごす。

ぼうぎょを下げられてもからにこもるを積めばいいので安定していた。

特殊わざが10ダメージ前後喰らうくらいで、物理は素の耐久でも問題ない。

火力は、まあそれなりといったところ。高くはないが、普通にダメージは通るので問題ない。

 

73Fしあわせのタネ入手。すぐに食べてLv17へ。

あわを2連結した。

この辺から、素の耐久で物理攻撃から5ダメージほど喰らうようになる。

一回防御を下げられると危ないので、そのときはからにこもるを積む。

76Fのカクレオン商店でわざマシンやつあたり購入。もったいないが連結をはずし、あわを忘れさせた。

とくに問題なし。

 

【80F~】

からにこもるを基本3積みして進む。

あしらいスカーフを装備し、逃げたいときはメロメロを入れてからワープスカーフを使う。

3積みすれば、物理耐久はカチカチ。1ダメージしか喰らわなくなる。

2積みだけでもパラセクトのきゅうけつが1ダメージだった。

火力はあまり足りておらず、あわがバクーダにすら45ダメージほど。

等倍の敵にも30ダメージくらいしか入らない。

パラセクトにあわはほとんど通じない。メロメロ入れて逃げるか、やつあたりで倒す。

プテラには、あわが4ダメージしか入らなかった。

バクーダのひのこが25ダメージ喰らい、とくぼうはそこまで余裕はなかった。

 

86Fで階段部屋がモンハウ。しばりだまで回避。

93Fモンハウ。ワープスカーフで逃げる。

 

あしらいスカーフとワープスカーフ、からにこもるのおかげで、そのまま危なげなくクリア。

ただ、火力は足りていなかったので、普通に戦闘しながら進むのは少し厳しそうに感じた。

 

クリア時ステータス 

Lv17 109-40-44-42-41

わざ  あわ、やつあたり、からにこもる、メロメロ

アイテム  あしらいスカーフ(装備)

ワープスカーフ、きのえだ20こ、おおきなリンゴ×4、オボンのみ、いのちのタネ、ふこうのタネ×2、ピーピーマックス×2、しばりだま×2、しゅんそくだま、せんたくだま×2、つうかのたま、どんそくだま、ばしょがえだま

 

モンスターハウス6回、うち開幕1回

おわりに

感想

水路移動と、からにこもるでぼうぎょを強化できるのが強みです。

ステータスの伸びがいいので、からにこもるさえ積めば物理耐久は無敵でした。とくぼうも高水準。

ただ、レベルアップはかなり遅め。

Lv11までは経験値1000のみでサクサク上がりますが、それ以降はずっと10000も必要になってしまいます。

まず序盤のレベルアップが遅いので、エアームド狩りが軌道に乗るまでがかなりキツかったです。

その後からにこもるを覚えてからは、耐久面はかなり余裕になりました。

レベルアップが遅く、稼ぎが大変なので、ワープスカーフを手に入れてからは逃げプレイに徹しました。

からにこもるがあるので、逃げプレイは得意なポケモンでした。

深層では、パラセクトやモルフォン、プテラなどの強敵に対して火力が足りず倒せなかったので、戦闘しながら進むにはかなりの稼ぎが必要に感じました。

 

攻略ポイント

序盤のレベルアップはかなり遅く、Lv3まで上げるのがやっとでしょう。

かなりキツいですがなんとか稼ぎつつ、ゴローンのいしやばくれつのタネ等固定ダメージ源をできるだけ集めましょう

イーブイなどの強敵は、水路を利用して逃げるか、囲まれたらわざを連発するしかないです。

エアームド狩り開始直後は、エアームドに歯が立たないので、固定ダメージを使って倒しましょう。Lv4になってもまだキツいので、固定ダメージはできるだけ多いほうがいいです。

ステータスの伸びがいいので、軌道に乗ってくれば、耐久は余裕が出てきます。

Lv10になってからにこもるを覚えれば、以降物理耐久は心配なくなります。

とくぼうも高いので、中盤のくさポケモンのすいとるも効かないです。

後半火力が足りなくなるので、逃げ切るためのアイテムを集めるためにも、探索は絶対したほうがいいです。

Lv12から次の必要経験値が10000必要になるので、しあわせのタネがあればこのタイミングで食べましょう。

以降、ワープスカーフやあしらいスカーフなどの逃げプレイ用アイテムが拾えるまでは、稼げるだけ経験値を稼いでおきましょう。

マルマイン地帯もからにこもるを積めば、特に問題ないです。

マルマインのソニックブームが怖ければ、54Fからエビワラーやサワムラーを相手にしましょう。

逃げプレイ用アイテムが拾えていない場合、終盤もくまなく探索したほうがいいです。

最後までアイテムを狙いつつ、拾えそうにないなら余裕のある限り稼ぎましょう。

深層もからにこもるを積めば、物理耐久は全く問題ないです。

ただ、レベルが上がりづらいため相当稼いでないと火力が足りなくなります。

戦闘しながら進む場合は注意しましょう。

他のポケモンの攻略レポートはコチラ↓

コメント