【Aランク】サンダース【きよらかなもり攻略】

きよらかなもり
スポンサーリンク

どうも、あめっこ(amekko12)です。

ポケダン赤青最難関ダンジョン「きよらかなもり」の攻略レポートです。

  1. 序盤 ~14F
  2. エアームド狩り地帯 15F~17F
  3. 中盤 18F~50F
  4. マルマイン、エビワラー、サワムラー狩り地帯 51〜56F
  5. 終盤 57F~79F
  6. 深層 80F~

の6つに分類しております。

最後には、使用感と攻略ポイントをまとめておりますのでぜひご覧ください。

 

能力低下、状態異常わざを使ってくる敵ポケモンをまとめています。

階層ごとの立ち回りも書いてあるので、あわせてご覧ください。

 

ある程度知識のある方向けに書いていますので、用語等その他わかりにくいことがあれば、こちらのサイトを見ていただくとわかりやすいと思います。

清らかな森攻略スレまとめ - ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊/赤の救助隊 Wiki*

 

【Aランク】サンダース

Lv1ステータス 40-20-13-20-12

覚えるわざ

Lv1

しっぽをふる PP22 命中100 正面

たいあたり PP22 命中95 正面

てだすけ PP17 必中 部屋の味方

Lv8

すなかけ PP22 命中80 角抜け

Lv16

でんきショック PP17 命中88 正面

Lv23

でんこうせっか PP13 命中88 2マス先

 

【〜14F】

初期ステータスは、耐久が微妙。

最初に覚えているわざは、頼りない。

てだすけは使えないので、たいあたりとしっぽをふるのみで、タイプ一致のウエポンもない。

ステータスの伸びはそれなりだが、レベルアップが遅いため、しっぽをふるを使って稼ぎながら進んでいく。

序盤はかなりキツめで、なにかアイテムに頼らないと自力突破はなかなか厳しい。

 

1Fふこうのタネ入手。

4Fぼうぎょスカーフ入手、装備。

5Fのカクレオン商店でふこうのタネ購入。

7Fのカクレオン商店でつうかのたまを購入。

8Fふみんスコープ入手。

10Fわざマシンメロメロ入手。わざスペースに空きがあるので、すぐ覚えさせた。

12Fわざマシンやつあたり入手。てだすけを忘れさせ、覚えさせた。

 

Lv4まで上げた。

ぼうぎょスカーフのおかげで、特にピンチはなかった。たいあたりはこの段階では、それなりに火力が出る。

ぼうぎょスカーフがないと、耐久は微妙なので、余裕はない。

やたらアイテムの引きが良かった。

 

【15F~17F】

エアームド狩り開始時  Lv4

装備  ぼうぎょスカーフ

わざ  たいあたり、しっぽをふる、メロメロ、やつあたり

物資  おおきなリンゴ、リンゴ、ピーピーマックス

 

エアームド狩り終了時  Lv8

 

開始直後でも、ぼうぎょスカーフのおかげで物理耐久には余裕があったが、ナッシーのねんりきは12ダメージ喰らい、眠らされると危なかったのでやつあたりで処理する。

火力も出せず、エアームドにもほとんどダメージが与えられない。

最初のエアームドをゴローンのいしとやつあたりで何体か狩り、レベルを上げた。

 

15Fは不思議な床あり。ひかりのたまとつうかのたまを使い、角抜けや水路を利用して安全に狩っていった。

食料がなくなるまで粘り、次の階へ。

このフロアでLv8まで上げた。

16Fは不思議な床なし。リンゴをひとつだけ拾えた。ふういんスイッチを踏んでやつあたりを封じられ、粘らずにすぐに次の階へ。

17Fも不思議な床なし。食料もないので、次の階へ。

 

思うように粘ることができず、Lv8までしか上げられなかった。

 

【18F〜50F】 

狩り直後はまだ余裕あり。

ぼうぎょスカーフがあるので、物理は耐久は問題ない。

とくぼうは足りているとは言えず、ナゾノクサのすいとるで7ダメージ入る。

途中まで食料が拾えず、キマワリの地帯でも粘れなかった。

とりあえず探索しながら、アイテムを狙い進む。

 

18Fわざマシンあなをほる入手。しっぽをふるに上書きした。ふこうのタネ入手。

19Fれんけつばこ入手。

23Fわざマシンほえる入手。保管。

とくぼうが足りず、ガーディのひのこが22ダメージも喰らう。辛い。

27Fのカクレオン商店でふっかつのタネ購入。さらに、2つ目のわざマシンやつあたり購入。たいあたりに上書きし、覚えさせた。

今回はアイテムの引きが良くて助かったが、引きが悪いと、この地帯も相当辛いと思う。

28Fのカクレオン商店であしらいスカーフ購入。

29F開幕モンハウ。ふらふらだまで逃げた。

途中どくばりスイッチを踏んでしまい、どく状態になってしまう。階段が見つからず倒れてしまい、ふっかつのタネを消費してしまった…。

32Fで3つ目のわざマシンやつあたり入手。

天候はすなあらしで、グライガーのどくばりを喰らい、どく状態にされた。すなあらしのダメージとどくのダメージで瀕死になるが、ギリギリ階段にたどり着いた。危なかった。

33Fしあわせのタネ入手。

この辺はでんきタイプのポケモンが多く、特性のちくでんが役に立った。

あなをほるをやつあたりに上書き。

37Fモンハウ。逃げた。

41Fのカクレオン商店でつうかのたま購入。

46F開幕モンハウ。逃げた。

 

この辺でやつあたりを2連結した。

アイテムの引きがかなり良く、ぼうぎょスカーフとやつあたりのおかげで、特殊わざに気をつけていれば戦闘に苦労はなかったが、どくには非常に苦戦させられた。

 

【51F〜56F】

マルマイン、エビワラー、サワムラー狩り開始時  Lv12

装備  ぼうぎょスカーフ

わざ やつあたり+やつあたり、やつあたり、メロメロ

 

マルマイン、エビワラー、サワムラー狩り終了時 Lv16

 

開始直後は、ぼうぎょスカーフ込みですら耐久に余裕はなかったが、やつあたりを3つも覚えられたおかげで、なんとかなった。

やつあたり2連結なら、全員1ターンで倒せる。

完全にアイテムに頼りきった形。

 

51Fれんけつばこ入手。ぼうぎょスカーフ込みでも、エビワラーのれんぞくパンチが5ダメージずつ喰らい、この時点では余裕はない。

罠でどく状態になってしまい、すぐに次の階へ。

52Fは不思議な床あり。つうかのたまを使い、狩っていく。風が吹くまで粘った。

特殊わざ主体のウィンディがキツく、ひのこやかみつくが15〜20ダメージほど喰らう。

Lv15になったタイミングで、次の経験値が10000必要になるので、しあわせのタネを食べて、Lv16へ。それでもまだステータスは物足りない。ウインディのひのこで15ダメージ喰らう…。

53Fは不思議な床なし。にらみつけるを喰らい、早めに次の階へ。

途中、わざマシン10万ボルトを入手。一応保管。

54Fも不思議な床なし。粘れず次へ。

55Fも不思議な床なし。粘れず次へ。

もうピーピーマックスの在庫も少ないし、やつあたりとぼうぎょスカーフに任せて逃げることにし、即降り体制に移った。

Lv16で狩り終了。

 

【57F~79F】

通った部屋のアイテムだけ拾いつつ、即降り。 

ぼうぎょスカーフのおかげで物理耐久はあるが、とくぼうは頼りない。グラエナのかみつくが20ダメージも入る。

やつあたりをつかってサッサと倒しながら、進む。

 

57Fしあわせのタネ入手。

60FLv17になり、しあわせのタネを食べてLv18へ上げた。

ピーピーマックスの在庫が足りなかったため、拾うために少し探索した。

65Fわざマシンねむる入手。

72Fしあわせのタネ入手。即食べてLv19へ。

 

やつあたりのおかげで特にピンチはなかったが、結局ピーピーマックスは拾えず、在庫ひとつだけで深層を逃げ切らなくてはいけなくなった。

 

【80F〜】

PP節約のためできるだけわざを使わないでいいように、危険の少ない敵はあしらいスカーフを使って倒す。

バクーダがやつあたり2連結で倒せず、マグニチュードで大ダメージを負わされた。

パラセクトのきゅうけつは、ぼうぎょスカーフ込みでも34ダメージ喰らう。

でんきわざを主体に戦っている場合、ポリゴン2に特性ちくでんをトレースされると厄介なので注意。

 

82Fれんけつばこ入手。

90Fでピーピーマックスを拾えた。逃げ切れそうだったので、惜しみなくやつあたりを使っていった。

93Fでパラセクトにふこうのタネを投げられ、Lv18になってしまった。

96Fで、開幕がモルフォンと他2匹がいる部屋だった。ワープのタネで逃げたが、同じ部屋にワープしてしまう。しゅんそくのタネを食べ、通路に逃げてやり過ごす。

通路でプテラやモルフォンの集団に囲まれたが、あしらいスカーフでやり過ごした。

97Fしあわせのタネ入手。おみやげに。

そのまま逃げ切り、最終フロア到達。

 

クリア時ステータス

Lv19  101-51-47-52-38

わざ やつあたり+やつあたり、やつあたり、メロメロ

アイテム  ぼうぎょスカーフ(装備)

あしらいスカーフ、ふみんスコープ、きのえだ4こ、いしのつぶて1こ、ゴローンのいし8こ、おおきなリンゴ×3、オレンのみ、いやしのタネ、しあわせのタネ、しゅんそくのタネ、ばくれつのタネ、ふらふらのタネ、ピーピーマックス、わざマシンねむる、とうめいのたま、ひきよせのたま×2、れんけつばこ

 

モンスターハウス3回、うち開幕2回

 

おわりに

感想

特別な強みはなく、ステータスが中の上というくらい。

初期ステータスも高くないので、序盤からなかなかの難易度。

自力で覚えるわざは貧弱で、Lv16ででんきショックを覚えるまでは、たいあたりしか攻撃わざがありません。

でんきショックも火力低いし、刺さりのいいわざではないので、わざマシンの引きは重要ですね。

レベルアップはやや遅めで、狩りが軌道に乗れないと火力も耐久もキツくなります。

自前のスペックだけで乗り切れるほどのポケモンではないので、アイテムの力に頼ることになります。

今回も、やつあたり、ぼうぎょスカーフ、あしらいスカーフと、ほぼアイテムの力に頼りきった冒険になってしまいました。

アイテムさえ拾えれば普通に成長するし、弱くはないですが、Aランクに入るほどの強さではない気がしますね。

そのうちランク変更するかもしれません。

 

攻略ポイント

序盤はしっぽをふるを使いながら稼いでいき、Lv3にはなっておいたほうがいいです。

自力で覚えるわざが貧弱で、いいわざマシンを拾えなかった場合、エアームド狩りがツライです。

できるだけ、ゴローンのいし等の固定ダメージ源は温存しましょう。

少しレベルが上がっても、余裕は出てこないので、良いアイテムがないとエアームド狩りはなかなか難しいです。

しあわせのタネを序盤で拾えたなら、早めに食べるのも手です。

わざが弱いので、わるあがき主体で進むのもいいと思います。

中盤はできるだけ探索し、アイテムを集めましょう。いいアイテムを拾えないと、後半乗り切るのはキツいです。

というか、中盤もキツい。

 

あとは、拾ったアイテム次第ですね…

きついハラマキを拾えたなら、ガッツリ各フロアで稼げば普通に強くなれます。

わざマシンやつあたりを拾えたなら、まあなんとかなるでしょう。

あしらいスカーフやワープスカーフがあるなら、ある程度稼いだあと逃げプレイに徹するのもいいです。

自身の強みは特にないので、拾ったアイテムを最大限活かし、クリアまでのスタイルを柔軟に決めていきましょう。

うまく育てることができれば、それなりのステータスになるんですが…

 

深層では、ポリゴン2のトレースや、バクーダのマグニチュードに注意。

特性ちくでんをトレースされると、でんきわざで回復されてしまいます。

マグニチュードはばつぐんで入り、マグニチュード10だと90ダメージも入ります。

 

普通に進んで乗り切るのは厳しいので、とにかく前半はアイテムを探索をサボらないようにしましょう。

あとは、拾ったアイテム次第で臨機応変に。最終的なステータス自体は悪くないです。

他のポケモンの攻略レポートはコチラ↓

コメント