【ガキの使い】大新年会+山ー1グランプリ 感想【2019/1/27】

お笑い
スポンサーリンク

こんばんは、あめっこ(amekko12)です。

今週放送のガキの使い、年始恒例の大新年会+山-1グランプリの感想です。

もう30回目になるんですね。

確か、笑点の次に長く続いてるバラエティー番組だったと思います。

凄いなぁ…

 

2019 ガキの使い 大新年会〜!!

方正さんの謎の舞で、今年もスタート。

何故かフレディー・マーキュリーの格好で歌っていましたね。

ちょっと間が空いたら、すぐ顔芸でごまかそうとするポンコツっぷりがいいです。

舞のテーマは、「インフルエンザをぶっとばせ」だそうです。

何もかもメチャクチャですね。

 

山ー1グランプリ

どういう基準で選んでいるのかわかりませんが、まだほとんどテレビに出ていないであろう芸人さんが多数登場する、山ー1グランプリです。

かなり先取りで、お笑いファンでないと、初めて見るような芸人さんが多いですね。

前は紹介のときに、芸歴○年目って言ってたような気がするんですが、言わなくなってますね。

若手なのか結構長いのかわからないので、どう見ていいか迷いますね(笑)

 

かるーく、出演された各芸人さんの感想。

 

天才ピアニストさん

なぜゲームの設定なのかよくわかりませんが、上沼恵美子さんのモノマネネタでした。

顔は激似でしたね。くっきーさんの白塗りメイクみたいな感じでした。

例の一件で、世間の上沼さんへの関心はすごく高くなっていますし、わかりやすいのでこれから結構テレビに出られるかもしれませんね。

本人公認だそうですが、もうすでにテレビに出てるんでしょうか?

僕は、初めて見ました。

 

ただ、これでテレビに呼ばれるようになると、しょっちゅうメイクしないといけないから、肌荒れるでしょうねー。

昔、山ー1グランプリに出てた日本エレキテル連合も、アケミちゃんのネタで有名になったからずっとあのメイクでしたもんね。

 

コンパスさん

自分の赤ちゃんを舞台に連れて上がるという、インパクト抜群のスタイル。

お客さんが連れてきた子供がネタ中に泣きだした、みたいな話はよく聞きますけど、まさか自分が連れてくるとは。

しかし、この赤ちゃんは全く泣きませんし、落ち着いていましたね。

 

しばらくこのスタイルでいくのか、今回のネタだけのスタイルなのか、どっちなんでしょうか?

これで有名になると、赤ちゃんもずっと出ないといけなくなりますが…

さすがに、生後間もない赤ちゃんを、常に連れて回るのは親子ともどもキツいでしょうし、ハプニングも色々ありそうですね。

 

赤ちゃんを笑わすのに、他人のネタをやるのは面白かったですね(笑)

ハンマーカンマーて。

 

レオタードゆりさん

激ヤバ枠。

こういう場なら、ネタ中にダウンタウンがツッコめるから成立しますけど…

お客さんには通用するんでしょうか(笑)

ネタ以外でも、ずっとあの感じの喋り方ならちょっと面白いですね。

周りの芸人さんがツッコんでくれると面白くなるので、TV向けかもしれませんね。

 

編集の部分の話ですけど、前フリもなくいきなり始まる感じが面白かったです。

なんかいきなりアクロバティックなことしてるやん、って言う。

終わるときも、周りのコメントもなくスッと次に行きましたね。

 

ギフト☆矢野さん

なぜか卒業式後の先生の設定で、形態模写をするというネタ。

結構面白かったです。

ビールの泡のときの顔もいいし、形態模写が終わったあとすぐに「卒業おめでとう」を言う、間がいいですね。

線香花火の、最後一瞬だけパッって光るの好きです(笑)

 

ゼストさん

言葉遊び系のネタですね。

ツッコミのひとの滑舌が変でしたね。

多分わざとでしょうけど、じゅちゅきって言ってましたね。

 

ネタ後の、デコピンが痛そうでしたね。

こういう特技は、相手もリアクション取れるし、わかりやすいから重宝しそうですね。

ヘイポーさんはほんとに芸人殺しのリアクションですね。

ダウンタウンの、なすりつけ合いもよかったです。

 

やほし&清水たぁーさん

志村けんさんのモノマネネタ。

なんか他事務所の即席コンビっぽいですね。

そんな似てなかった気がします。

 

なかやまきんに君さん

山ー1グランプリに出る芸人さんのうちの一人は、もうすでにテレビに出たことのある再ブレイク枠みたいな感じで出てきますね。

ハンバーグ師匠とか、RGさんとかも出てました。

 

きんに君みたいな、ボリュームで押し切ろうとするネタに結構弱いです。他には、ハンバーグ師匠とか、サンシャイン池崎さんとか。

変に小細工で笑わそうとするより、シンプルで面白いです。

 

あと、音楽を流すネタにも。

音楽鳴っただけで少し笑えてきますね。

 

でも、冒頭のアーーー!の声が気持ち小さめだった気がします。

いつもの、音楽に乗せてひたすら時間をかけてもったいぶり、最後にただ粉チーズをぶっかける、という流れから変えてきましたね。

 

「緊張してもうてるんやろか」の言い方がヒドかったですね(笑)

なかやまきんに君も音響の方も、演技がめちゃくちゃわざとらしかったですねー。

 

最近カジサックさんの動画にも出てましたが、発音のネタはめっちゃツボです。

「ツェネェガー」の言い方(笑)

なんでフルネームじゃなくて、そこだけなのかもよくわからん。

 

 

おわりに

僕は、初めて見る芸人さんが多かったです。

あんまり他のネタ番組見ないので…。

 

優勝はコンパスさんでした。

確かに、インパクト抜群でしたもんねー。

今回は、ネタの後に方正さんが評価するくだりがことごとくカットされてて、もう山ー1グランプリって感じじゃなかったですね(笑)

 

来週は、2ショットトーク。

何を話すか楽しみですね。

それでは。

 

 

↓レギュラー放送の面白い企画をまとめています。

興味があれば読んでみてください。

コメント