【Sランク】リザードン【きよらかなもり攻略】

きよらかなもり
スポンサーリンク

どうも、あめっこ(amekko12)です。

ポケダン赤青最難関ダンジョン「きよらかなもり」の攻略レポートです。

  1. 序盤 ~14F
  2. エアームド狩り地帯 15F~17F
  3. 中盤 18F~50F
  4. マルマイン、エビワラー、サワムラー狩り地帯 51〜56F
  5. 終盤 57F~79F
  6. 深層 80F~

の6つに分類しております。

最後には、使用感と攻略ポイントをまとめておりますのでぜひご覧ください。

 

きよらかなもり完全攻略マニュアルです。

階層ごとの立ち回り等詳細に書いてあるので、あわせてご覧ください。

 

能力低下、状態異常わざを使ってくる敵ポケモンをまとめています。

 

ある程度知識のある方向けに書いていますので、用語等その他わかりにくいことがあれば、こちらのサイトを見ていただくとわかりやすいと思います。

清らかな森攻略スレまとめ - ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊/赤の救助隊 Wiki*

 

【Sランク】リザードン

Lv1ステータス 58-12-9-8-10

覚えるわざ

Lv1

えんまく PP10 命中100 角抜け

なきごえ PP20 命中100 全体

ねっぷう PP15 命中90 全体

ひっかく PP22 命中90 正面

Lv2

ひのこ PP18 命中90 角抜け

メタルクロー PP15 命中90 正面

Lv7

ひのこ PP18 命中90 角抜け

Lv13

メタルクロー PP15 命中90 正面

Lv20

いかり PP22 必中 自分

えんまく PP10 命中100 角抜け

 

【〜14F】

覚えるわざはかなり優秀。

特に、全体攻撃わざのねっぷうはとても心強い。

しかし初期ステータスは結構低めなので、序盤はわりとダメージを喰らう。

マダツボミのつるのムチすら7ダメージ、ポッポのたいあたりが6ダメージ、ニドランのひっかくで10ダメージといった具合。

ザコ以外は通常攻撃だけでは厳しく、いきなりわざを使っていくことになる。敵が複数いるときはねっぷうを当てて経験値を稼ぐ。危険なトゲピーはえんまくを使ってから倒した。

特にピッピや、イーブイなど固い敵は、わざを使ってもあまりダメージを与えられない。ゴローンのいしで倒したり、逃げたりした。

 

1Fわざマシンメロメロ入手。えんまくがあるので、使い切ってからメロメロにすることに。

2Fでは、Lv2にアップしひのこ習得。どれと変えるか迷ったが、なきごえを使ってる余裕があまりなかったのでなきごえを忘れさせる。Lv2で覚えるわざはメタルクローかひのこかランダムだが、ひのこのほうがラッキー。

7Fで2つ目のわざマシンメロメロしあわせのタネ入手。カクレオン商店でネバついたふっかつのタネを見つけ、迷わず購入。

10Fにも商店があり、しあわせのタネを売っていたがお金が足りず購入は断念。

13Fワープスカーフ入手。とりあえず保管。

探索してアイテム集めをしつつ、なんとかLv6まで上げてエアームド狩りへ。

 

【15F〜17F】

エアームド狩り開始時 Lv6

装備 なし

わざ ひのこ、えんまく、ねっぷう、ひっかく

物資 おおきなリンゴ×3、ピーピーマックス×2

 

15Fでは、天気がほのおタイプのわざの威力が半減してしまうあめだった。ひのこやねっぷうの火力が激減し、エアームドに7ダメージしか入らなかった。

ちなみにエアームドのつつくが16ダメージほど喰らう。かなりキツい。

途中、れんけつばこを入手する。不思議な床もなく、このフロアは断念して次へ。

16Fのカクレオン商店でせんたくだまを発見し、購入。ふっかつのタネのネバつきをとる。みとおしメガネを売っていたが、お金が足りず購入は断念。不思議な床があったので、このフロアで粘る。

Lv7でひのこをまた覚え、ひっかくに上書き。えんまくを使い切ったタイミングでメロメロへ上書き。

ナッシーはひのこ一発でギリギリ倒せなかったりした。複数回攻撃のたまなげが5ダメージずつ喰らい、怖かった。

エアームドにはメロメロからのひのこで倒した。Lv8になるとほのおわざが結構通るようになり、快適に狩れるようになってきた。相手の攻撃もそれほど喰らわない。

一回わざを使い切ったタイミングでねっぷうとひのこを連結。少し余裕が出てきたので、敵から逃げ回って引き連れつつ、何体か溜まってきたら連結わざのねっぷう+ひのこを一気に当てるという感じで稼いでいた。PPの節約にもなる。

Lv11ではムドーのつつくも2しか喰らわなくなり、余裕になってくる。
風が吹くまで粘り、Lv12まで上げて次へ。

17F不思議な床あり。しあわせのタネ入手。

ここでも粘った。敵を一箇所に溜めてから、連結わざのねっぷうを当て荒稼ぎ。おなかがヤバくなってきたので、Lv14まで上げて、しあわせのタネ2つ食べてLv16にアップし、次へ。

 

エアームド狩り終了時 Lv16

わざ ひのこ+ねっぷう、ひのこ、メロメロ

 

【18F〜50F】

エアームド狩りが成功したので、かなり余裕になる。火力も耐久も十分で、サクサク進む。

できるだけフロアを探索してアイテムを集めながら、出会った敵は狩っていく。複数敵がいるときはねっぷうで。ほのおわざで抜群を取れる敵が多く、快調に狩っていける。

 

18Fスペシャルリボン入手。特殊わざ主体のリザードンには有用なので装備。

25Fきついハラマキ入手。火力は足りていたので、スペシャルリボンを外しこちらを装備。ただ、スペシャルリボンもサブとして捨てずに取っておいた。

27Fモンハウ。ねっぷう2回で一掃。

29Fモンハウ。おなじくねっぷうで一掃。途中、直線わざのわざマシンかえんほうしゃ入手。必要に感じなかったので覚えさせなかったが、一応持っていった。結局最後まで使わなかった。

33Fれんけつばこ入手。ねっぷうを単体で使いたかったので、ねっぷうとひのこの連結を解除した。

途中、ケンタロスのたいあたりが8ダメージ喰らったり、ブーバーのほのおのパンチが18ダメージ喰らったりした。致命傷には至らないが、余裕も少しなくなってくる。

 

【51F〜56F】

マルマイン、エビワラー、サワムラー狩り開始時 Lv18

わざ ひのこ+ひのこ、ねっぷう、メロメロ

装備 きついハラマキ

物資 ピーピーマックス×6、れんけつばこ

 

ひのこを2連結し、マルマイン狩りスタート。ひのこ2連結の火力は十分で、両方命中すれば基本一撃で倒せた。経験値を稼げない敵はねっぷう入れてから通常攻撃で倒していた。

ウィンディは特性もらいびでほのおタイプのわざが効かないので、わざは使わず。ウィンディは危険なわざを持っていないし、ダメージも喰らわないので通常攻撃のみで処理。

マルマインはひのこ2連結て一撃だが、万が一のためにメロメロ入れてから倒したりしていた。

 

51F52F54Fで不思議な床があったので、各フロア風が吹くまで粘る。他のフロアは不思議な床がなかったり毒状態になったりしたので頃合いを見て次へ進んだ。

きついハラマキのおかげで腹減りを気にせず粘ってしっかり経験値を稼ぎ、Lv22までアップし次へ。

 

マルマイン、エビワラー、サワムラー狩り終了時 Lv22

 

【57F〜79F】

きついハラマキがあるので無理やり居座って稼ぐことも出来たが、面倒くさかったので出会った敵だけ倒し探索しながら進んだ。

おなかは減らないし、火力も耐久も十分なので出来るだけ探索しながらアイテムを集めた。

ピーピーマックスも十分だったので、ひのこ2連結で一撃で敵を瞬殺しながらサクサク進んだ。

 

60Fモンハウ

62Fでもモンハウ。ねっぷうで軽く一掃。

63Fしあわせのタネを拾い、もう少しでレベル上がりそうだったので少し狩ってLv23へ。そしてしあわせのタネを食べLv24に。

77Fモンハウ。ねっぷうで一掃。

レベルも十分だったし、連結わざを維持できたおかげで危なげなく80Fまで到達。

 

【80F〜】

おなかの最大値を200まで上げていたので、食糧難はもうないと判断しきついハラマキを外し、スペシャルリボン装備。

階段がやたら遠いときや通路が長いときだけワープスカーフを使った。

火力は十分でひのこ2連結で敵は基本倒せる。パラセクトはねっぷうで一撃だったので、部屋にいるときにパラセクトが見えたら即ねっぷうで処理していた。

とにかく誰か部屋にいて見えないときは、とりあえずねっぷう。一撃で倒せなくとも誰がいるのかがすぐわかり、対策が立てやすい。

ソルロックのいわおとしが21ダメージパラセクトのきゅうけつが26ダメージほど喰らうが、致命傷には至らず。

ねっぷうのおかげで事故を減らせるため、深層は余裕をもって最終フロアに到達。

 

クリア時ステータス

Lv26 130-53-47-61-49

わざ ひのこ+ひのこ、ねっぷう、メロメロ

アイテム スペシャルリボン(装備)

あしらいスカーフ、ワープスカーフ、きついハラマキ、てつのトゲ×18、おおきなリンゴ、オボンのみ×2、オレンのみ×2、いのちのタネ、いやしのタネ、ふっかつのタネ、ワープのタネ×3、ピーピーマックス、カテキン、とうめいのたま、ものがえだま×2

 

モンスターハウス5回、うち開幕0回

 

おわりに

【感想】

ほのお・ひこうタイプがきよらかなもりと抜群に相性がよく、さらに全体攻撃わざのねっぷうをLv1で覚えている、Sランクのリザードン。

初期ステータスが低いので、エアームド狩りが軌道に乗るまでが少ししんどかったけど、エアームド狩りさえ成功すれば、以降はサクサク進んでいけました。

しあわせのタネをたくさん拾えたのも大きく、かなりレベルの高い状態でクリアできました。

モンスターハウスもねっぷう数回で楽々一掃でき、このポケモンにとっては経験値稼ぎのボーナスステージ。

深層でも、ねっぷうのおかげで離れたパラセクトやモルフォンも処理でき、安定感があります。

それでもやっぱり☆ランクのポケモンと比べると少し難易度は上がりますね。特に序盤が。

 

【攻略ポイント】

序盤がわりとキツく、通常攻撃だけでは押し負けるのでわざを使っていかないといけません。わざを使っても倒せない固い敵は、ゴローンのいしを使うか、もしくは逃げるか。

Lv2ひのこメタルクローのどちらかをランダムで習得しますが、ひのこのほうがタイプ一致で火力もPPも優秀なうえ角抜けなので、出来ればこちらを覚えるように祈りたいところ。Lv7でまたひのこは覚えるので、メタルクローでもいけるっちゃいけますが…。

エアームド狩りまでに経験値1000は稼いで、Lv6くらいにはなっておいたほうがいいと思います。

エアームド狩りは、レベル上がって余裕出てきたら敵から逃げ回って一箇所に溜めて、ねっぷうを一気に当てると効率よく経験値を稼げておトクです。

ここでちゃんと稼げれば、あとはそれほど苦労しないと思います。

特性もらいびもちはそこまで怖い敵はいないので、通常攻撃や飛び道具で倒しましょう。

深層は部屋に複数の敵やパラセクトやモルフォンがいたらねっぷう。誰か見えない場合もとりあえずねっぷうをうち、敵を確認しましょう。

ねっぷうのおかげで、深層の安定感は結構あります。

主人公ポケにヒトカゲを選んだ人は、よかったらLv1ダンジョンもリザードンでクリアしてみては。

 

他のポケモンの攻略レポートはコチラ↓

コメント