【☆ランク】フーディン【きよらかなもり攻略】

きよらかなもり
スポンサーリンク

どうも、あめっこ(amekko12)です。

ポケダン赤青最難関ダンジョン「きよらかなもり」の攻略レポートです。

  1. 序盤 ~14F
  2. エアームド狩り地帯 15F~17F
  3. 中盤 18F~50F
  4. マルマイン、エビワラー、サワムラー狩り地帯 51〜56F
  5. 終盤 57F~79F
  6. 深層 80F~

の6つに分類しております。

最後には、使用感と攻略ポイントをまとめておりますのでぜひご覧ください。

 

きよらかなもり完全攻略マニュアルです。

階層ごとの立ち回り等詳細に書いてあるので、あわせてご覧ください。

 

能力低下、状態異常わざを使ってくる敵ポケモンをまとめています。

 

ある程度知識のある方向けに書いていますので、用語等その他わかりにくいことがあれば、こちらのサイトを見ていただくとわかりやすいと思います。

清らかな森攻略スレまとめ - ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊/赤の救助隊 Wiki*

 

【☆ランク】フーディン

Lv1 ステータス 80-35-40-35-40

覚えるわざ

Lv1

スプーンまげ PP17 命中100 正面

テレポート PP15 必中 自分

ねんりき PP22 命中100 正面

 

【〜14F】

初期ステータスがとても高い。にらみつけるで防御を下げられても全然ダメージ喰らわない。

時間はかかるけどほとんどの敵を通常攻撃でちまちま倒しつつ、稼げる敵にはスプーンまげ使ってから倒したり、固めの敵にはねんりきを使いながら倒していった。

テレポートはまだ温存し、全く使わなかった。
余裕があるので、全部屋探索してアイテム集めをしながら進んだ。

 

2Fゴンベのハラマキわざマシンめざめるパワー入手。とりあえずめざパ覚えさせた。

6Fねじりハチマキを入手。なきごえやあまえるがウザいので装備。

9Fぼうぎょスカーフしあわせのタネ入手。防御は余裕があるので、まだねじりハチマキを装備したまま進む。

14Fモンハウ。無視しようとしたが、フロア内のポケモンのどれかがわざマシンのリフレクターを拾ったため、欲しいと思い何匹か狩るも、落とさず。囲まれそうになったので、途中でリフレクターは諦めて階段へ。

 

【15〜17F】

エアームド狩り開始時 Lv3

装備  ねじりハチマキ

わざ  スプーンまげ、テレポート、ねんりき、めざめるパワー

物資  おおきなリンゴ×2、ピーピーマックス×3

 

15Fでは天候もよく不思議な床もあり。経験値稼ぎをする必要があるのかわからなかったけど、食料も余裕があり、そんなに次の必要経験値も多くなかったのでちょっと狩る。

エアームドの攻撃は全然きかない。面倒だけど、一回わざ当てたあとに通常攻撃連打で倒していく。Lv5に達し、狩りを切り上げる。

16F17Fは適当に探索して、すぐ降りた。

 

エアームド狩り終了時 Lv5

 

【18F〜50F】

階段を見つけ次第、即降り。装備はぼうぎょスカーフにチェンジ。ピーピーマックスは大量に手に入り、終始6〜8個くらいの在庫があった。

 

21Fでポワルンに遭遇するも、お互いに1ダメージずつしか入らない。ゴローンのいしを使い切り、なんとか一匹狩る。

40Fあたりまでは、防御力に余裕があるので、極力テレポートを温存し、無理やり攻撃を喰らいながらも無視して突き進み、ひたすら階段を探す。探索もとくにせず。毒状態になり、階段が遠いときにはテレポートしたりした。

43Fで、防御を何回も下げられ、ノコッチのあくびで眠らされ、ケンタロスのたいあたりで18ダメージほど喰らう。余裕がなくなってきたので、以降テレポートを積極的に使っていくようになる。

 

【51F〜56F】

マルマイン地帯も即降り。

ただ、持ち物が窮屈でしあわせのタネを消費したくなったため、ゴローンのいしで適当な敵を狩ってLv6に上げる。そのタイミングでしあわせのタネを使用し、Lv7へ。

 

【57F〜79F】

マルマイン地帯以降、マグカルゴのひのこが8ダメージだったり、グラエナのかみつくが28ダメージ喰らうようになり、徐々に危うくなる。

グラエナに3連かみつくでHP9まで下げられたときは焦ったが、テレポートしてオレンのみを食べ乗り切る。

防御下がった状態で、チルットに眠らされ、みだれづき9ダメージずつ削られる。

サナギラスから逃げてるときに、よく角抜けでいやなおとを喰らったので、サナギラスは見かけ次第無理せずテレポートするようにした。

この辺からは、通路で挟まれたり嫌な敵に出くわしたらすぐテレポートを使うようにしていた。

 

71Fモンハウ。無視してテレポート。

ピーピーマックスを大量に持っていたため、PPを気にせずテレポート使いまくった。そのため、危なげなく80Fまで到達できた。

 

【80F〜】

とにかく即降り。ここからは、慎重に1歩1歩ゆっくり歩き、敵に出くわしたら問答無用ですぐテレポート。

部屋にパラセクトモルフォンの姿が見えたら即テレポート。

広い部屋でポケモンが判別できない場合は、とりあえずテレポート。

惜しみなくガンガン使って逃げ回る。

 

86F開幕モンハウ。即テレポートして逃げる。

90Fで階段部屋がかなり大部屋だった。部屋内のモルフォンぎんいろのかぜを喰らい、33ダメージ。何とかそれだけに留まり、階段へ。

98Fでいきなり通路で会ったパラセクトきゅうけつを喰らわされ、49ダメージ。ぼうぎょスカーフつけててもこれだから、普通に喰らったら致命傷…

なんとか99Fに辿り着き、制覇。

 

クリア時ステータス

Lv7  99-37-49-37-41

わざ スプーンまげ、テレポート、ねんりき、めざめるパワー

アイテム ぼうぎょスカーフ装備)

パワーバンダナ、ゴローンのいし×22、おおきなリンゴ×3、いのちのタネ、ばくれつのタネ、ピーピーマックス×9、えんとうだま、つうかのたま、みがわりだま、れんけつばこ

 

モンスターハウス3回、うち開幕1回

 

おわりに

感想

3強のうちの一匹、☆ランクのフーディンでクリアしました。

初期ステータスがとにかく高いのが特徴。クリア時のステータスとほとんど差がないのを見ると、Lv1でもクリア可能です。

ただ、レベル補正(ステータスが高くても、相手よりレベルが低いと敵にダメージを与えられない)があるため、攻撃して敵を倒すことはできません。

また、レベルを上げてもステータスが成長しないため、経験値を稼ぐ必要はありません。

 

この高すぎる初期ステータスと、疑似ワープのタネとも言える優秀なわざテレポートを盾に、ひたすら逃げながら即降りしていくという独特の立ち回りをするポケモン。

経験値稼ぎや戦闘を行わないため、最終フロアに到達する時間はとても短いです。

ただ、80F以降の安定感には少し欠けますね…。

 

 

攻略ポイント

PP切れはこのポケモンにとってを意味するので、ピーピーマックスは優先的に拾い、常に何本か在庫を所持しておきましょう。深層に近づくにつれ、テレポートを頻繁に使用することになります。

あとは、80F以降を逃げ切るための有用なアイテムを温存しておきましょう。

 

序盤は耐久に超余裕があるので極力テレポートのPPはケチったほうがいいと思います。また、フロア探索してアイテムは集めておきましょう。エアームド狩りは正直いらないと思います。

エアームド狩り地点から中盤までも余裕はありますが、防御を下げられすぎると危なくなってくるので注意。毒状態になったり、能力を下げられてるのに不思議な床が見つからない場合などは、テレポート使っていいと思います。

マルマイン地帯以降は、わりと相手のダメージも通るようになってきて、防御を下げられるとあっさりピンチに陥ることもあり、気が抜けません。この辺からピーピーマックスに余裕があればどんどんテレポート使いましょう。

80F以降は、一発一発が致命傷になり、かなりヒヤヒヤ。初心者だと、80F以降を抜けるのがなかなか厳しいかもしれません。

ここまで来て死んだらもったいないので、とにかく慎重に一歩一歩ゆっくり歩きましょう。油断してプラプラ歩いてるとコロッと死にます。

とにかく通路で敵に会ったら無理せずテレポート。部屋に入ってパラセクトやモルフォンが見えたら通路に逃げるかテレポート。

常に最悪のことを想定しながら慎重に行けば、大丈夫です。

不思議の玉やアイテムもフル活用しながら、ひたすら逃げ切りましょう。

 

 

他のポケモンの攻略レポートはコチラ↓

コメント