ポケダン青の救助隊最難関ダンジョン「きよらかなもり」を歩く

きよらかなもり
スポンサーリンク

こんばんは、あめっこ(amekko12)です。

誰しも、ふと思いついたように取り出し、定期的にプレイしてしまうゲームソフトがあると思います。

僕の場合は、ポケモン不思議のダンジョン青の救助隊

ポケモンと、不思議のダンジョンシリーズがコラボしたもので、その第一作目です。

発売は2005年ですから、10年以上前の懐かしいソフトですね。

ポケモンシリーズが好きな方なら、持っている人もいるかと思います。

そのなかの最難関ダンジョンに「きよらかなもり」というダンジョンがあるのですが、たまにプレイしては99Fまで制覇を繰り返しております。

久しぶりにプレイしてみたので、そのことについての記事です。

このゲームをやったことがある人向けのマニアックな記事です。

色んなポケモンできよらかなもりに挑戦したときのレポートもまとめているので、ぜひ参考にしてください。

 

ポケダン赤青最難関ダンジョン「きよらかなもり」とは

きよらかなもり

  • Lv1からのスタート
  • お金持ち込み不可
  • アイテム持ち込み不可
  • ここの敵ポケモンは仲間にならない
  • 1匹でしか入れない

 

要するに丸腰で挑めということ。

まあ、それが逆に気楽でもあります。

失うもんないですからね。

 

不思議のダンジョンシリーズによくある、ゲーム中最難関のダンジョンです。

ポケダンにはレベルという概念があり、経験値を積んでレベルさえ上げてしまえば、どんな難しいダンジョンでも余裕でクリアできるようになります。

しかし、このきよらかなもりはLv1ダンジョンと呼ばれ、入るときに強制的にLv1からスタートになってしまいます。

完全に実力と運だけがものを言う。

しかも、きよらかなもりは99Fまであるので、とても長い道のりです。

かなり難易度が高いので、一回もクリアしたことが無い人もいるかもしれません。

 

きよらかなもりの魅力

僕はこのダンジョンの虜になっております。

魅力を説明しましょう。

 

386通りの冒険。誰で挑むか。

挑戦するポケモンによってタイプや経験値の上がり方、初期ステータス、覚えるわざなどが違います。

そのため、ポケモンごとに全く別のプレイスタイルが求められます。

当然、挑むポケモンによって難易度も大きく違います。

制覇に適したステータスの高いポケモンや、絶望的とも言えるLv1ダンジョンに向いていない弱すぎるポケモンも。

ポケダン赤青に登場するポケモン全386匹、その数なんと386通り。

やろうと思えば、ずっと遊んでられます。

 

アイテムはすべて現地調達。まさにサバイバル。

カバンに入れられるアイテムは20個までなので、何が必要で何が不要なのかをその都度、取捨選択しなければなりません。

階層によって、必要なアイテムが違います。

経験値を稼がないといけない地帯では、食料やピーピーマックスが必要だったり。

後半の難関地帯では、食料よりも強敵から逃げ切るためのアイテムが必要だったり。

有用なアイテムを拾い、食料と交換したらその後食料を拾えず、餓死しそうになったり、有用なアイテムを後半に残しておくため出し惜しみしすぎて、ピンチの際にあっけなく死んでしまうこともよくあります。

このシビアさがまさにサバイバルで、冒険感がハンパじゃない。

 

ダンジョン後半のケタ違いの緊張感。自分との戦い。

全99Fにもなってくると、どんなにクリアしやすいポケモンでも制覇に数時間はかかります。

序盤はまだ死んでしまっても立ち直れますが、だんだん深く潜るにつれて、プレッシャーは高まります。

このダンジョンをやったことがある人ならわかるでしょうが、特に80Fから始まる鬼畜地帯パラセクトモルフォンプテラなどの超難敵出没ゾーン)からの緊張感はケタ違い。

これまで費やした時間やレベル上げの努力が、一手のミスや運次第で、水の泡となってしまう危険があります。

一歩一歩が命取りで、モンスターハウスに出くわそうもんなら、なにか脱出アイテムや妨害アイテムがなければ死亡濃厚。

挑戦するポケモンによっては、敵の攻撃を1発喰らうだけで即死です。

この極限状態で、どこまで集中してゴールまで逃げ切れるか。

どんな状況でも、常にベストのルートや行動を模索し、導き出せるか。

これは、自分との戦いです。

 

「きよらかなもり」攻略レポート

実際に99Fまで制覇し、クリアしたポケモンのレポートです。

ランクは、こちらのサイトを参考にしています↓

ランク別ポケモンリスト

ランク別ポケモンリスト - ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊/赤の救助隊 Wiki*

 

徐々に追加していきます。

それぞれのポケモンの制覇までの道すじ、使用感や攻略ポイントを書いていますので、よかったら参考に覗いてみてください。

そして、実際に潜ってみてください。

 

能力低下、状態異常わざを使ってくる敵ポケモンをまとめています。

階層ごとの立ち回りも書いてあるので、あわせてご覧ください。

 

【☆ランク】
【Sランク】
【Aランク】

コメント